ED治療薬をはじめとした医薬品の偽物・非正規品について|危険性や正規品との見分け方も解説

ED治療薬をはじめとした医薬品の中には、残念ながら偽物・非正規品が存在します。

偽物・非正規品の場合、全く効果が得られない場合もあれば、効果は得られる場合もあります。
ただし、重篤な健康被害を引き起こす場合がある為、ED治療薬の偽物を服用してはいけません。

特に衛生状態が担保された環境で製造されているか分からないような業者やメーカー。また、個人輸入代行業者を利用する場合であれば、運営会社が不明確であったり、住所が架空である等の場合、正規なルートや製造方法ではない可能性が高いため注意が必要です。

ED治療薬にも偽物・非正規品が多く流通している

ED治療薬の偽物・非正規品に関して、以下のような調査結果が公開されています。

日本およびタイの調査会社に依頼して発注、入手したED治療薬を鑑定した結果、国内外の合計で 約4割(40.0%、28/70)が偽造品であることが判明しました。

参照元:ファイザー株式会社

ED治療薬を製造販売している以下4社が調査を行っている為、信ぴょう性は高いと言えるでしょう。

  1. ファイザー株式会社(バイアグラ
  2. バイエル薬品株式会社(レビトラ
  3. 日本新薬株式会社(シアリス
  4. 日本イーライリリー株式会社(シアリス)

国内でも大きな問題となっている為、偽造医薬品問題として厚生労働省も強く注意喚起をしています。

ED治療薬の服用をご検討中の方は、「病院」または「クリニック」で正規品のご購入を推奨しております。

EDオンライン診療の詳細はこちら

国内通販サイトでED治療薬は購入出来ない

薬機法の関係で国内通販サイトでは販売出来ませんが、「ED治療薬の偽物を見かけた」という噂を良く耳にします。

実際に確認してみたところ、国内通販サイトでED治療薬の偽物は販売されておりませんでした。

しかし、先発品に寄せた商品名だった為、偽物が販売されている噂が出回ったのでしょう。

  • バラグラ
  • ジアリス
  • レビトラックス

「マカ」や「アルギニン」等々の成分が含まれているようですので、精力サプリとしては優秀だと思います。

⇛ED治療に有効な食事や成分を確認する

しかし、ED治療薬の有効成分は含まれていない為、勃起を促す作用は得られません。

誤って購入してしまった方もいるようですので、「国内通販サイトではED治療薬を購入出来ない」と覚えておきましょう。

オークションサイトやフリマアプリでも購入出来ない

オークションサイトやフリマアプリでも、ED治療薬の偽物が確認されているようです。

国内通販サイトと同様に、オークションサイトやフリマアプリでもED治療薬の購入は出来ません。

最近は少なくなりましたが、運営の目をすり抜けて販売されている場合があるので、絶対に購入しないようにしましょう。

「ED治療薬の海外医薬品=偽物」というわけではない

「ED治療薬の偽物=海外医薬品」と勘違いしている方が多い傾向にあるのですが、海外医薬品は歴としたED治療薬です。

※厚生労働省の認可を受けていない為、国内では「インド製ジェネリック」や「コピー薬」に分類されます。

「品質」や「安全性」等々は国内のジェネリック医薬品にも劣らず、先発品と同じ有効成分が含まれているため、服用する事で勃起を促す作用が得られます。

国内では主に、以下のような海外医薬品を服用している方が多いようです。

シルデナフィル ・カマグラゴールド
マレグラ
タダラフィル タダシップ
タダライズ
バルデナフィル バリフ
ジェビトラ
アバナフィル ステンドラ
アバナ

個人輸入代行業者を利用しての購入は推奨致しませんが、製薬メーカーから直接ご購入出来る方は海外医薬品を試してみてはいかがでしょうか?

ED治療薬の偽物と正規品の見分け方

ED治療薬の偽物と正規品を見分ける判断基準として、以下5つを解説していきます。

  1. 価格
  2. 用量(mg)
  3. 識別コードの刻印
  4. 形や色
  5. 大きさ

1、価格

当院で販売している正規品ED治療薬の価格は以下の通りですが、偽物の価格は1,000円以下と安い傾向にあります。

  • バイアグラ:4錠7,120円~(1錠1,780円~)
  • シアリス:4錠7,120円~(1錠1,780円~)
  • レビトラ:4錠7,520円~(1錠1,880円~)

1錠あたりの価格が1,000円を下回る事はあまりありませんので、価格が安すぎるED治療薬には注意しましょう。

2、用量(mg)

偽物は用量(mg)が多い傾向にあるので、正規品の用量をしっかり把握しておきましょう。

正規品 偽物
バイアグラ 25mg
50mg
※100mg
200mg
シアリス 5mg
10mg
20mg
50mg
100mg
200mg
レビトラ 5mg
10mg
20mg
50mg
100mg
200mg

※バイアグラ100mgは海外のみ

正規品以外の用量は偽物と判断し、絶対に購入しないで下さい。

3、識別コードの刻印

先発品には以下のような識別コードが刻印されています。

識別コード
バイアグラ Pfizer
VGR 25
VGR 50
シアリス C5
C10
C20
レビトラ BAYER
5
10
20

偽物の場合、識別コードが刻印されていなかったり、上記とは違う刻印がされていたりします。

本物かどうか見極める為にも、識別コードの刻印の存在もしっかり把握しておきましょう。

4、形や色

偽物かどうか判断する為、「外形」や「色調」も頭の片隅に入れておきましょう。

外形 色調
バイアグラ ひし形 青色
シアリス 涙形 くすんだ黄色
レビトラ 丸形 淡黄赤色

5、大きさ

わざわざ測る方はいないと思いますが、「大きさ」も把握しておく事で偽物かどうか判断しやすくなります。

大きさ
バイアグラ25mg 横:9.3mm
縦:6.8mm
厚さ:3.4mm
バイアグラ50mg 横:11.3mm
縦:8.2mm
厚さ:4.4mm
シアリス5mg 横:9.7mm
縦:6.0mm
厚さ:4,0mm
シアリス10mg 横:11.0mm
縦:6.8mm
厚さ:4.5mm
シアリス20mg 横:12.3mm
縦:7.6mm
厚さ:5.0mm
レビトラ5mg 直径:6.0mm
厚さ:2.7~3.1mm
レビトラ10mg 直径:7.0mm
厚さ:3.0~3.4mm
レビトラ20mg 直径:8.0mm
厚さ:3.3~3.7mm

ED治療薬の偽物を購入前に見極めるのは不可能に近い

偽物と正規品の見極め方を解説してきましたが、購入前は「価格」で判断するしかありません。

その他の見極めは「購入後」になってしまう為、購入前に偽物かどうか見極める事は困難と言えるでしょう。

繰り返しになりますが、購入リスクを少しでも低くする為、ED治療薬の購入は「病院」また「クリニック」を推奨致します。

数百円の差額で、重篤な健康被害が生じてしまうかもしれません。

最悪の場合、直接的な死因となってしまう場合もありますので、必ず正規品ED治療薬を購入するようにしましょう。

正規品ED治療薬の一覧はこちら

シアリスの偽物を所持していた男性が亡くなった報告もある

因果関係は不明ですが、偽造シアリス50mgを所持していた男性が亡くなっているようです。

2010年1月に同医療機関に搬送され、間質性肺炎で死亡した患者宅から、偽造医薬品であるシアリス錠50mg等が発見されたことも判明している。

参照元

個人輸入において注意すべき医薬品等について

厚生労働省の発表によると、あくまでも所持していただけのようですが、もし仮に服用していた場合、偽造シアリス50mgが間接的な死因となっているかもしれません。

服用リスクを考えて、ED治療薬の偽物は絶対に買わない・飲まないようにしましょう。

ED治療薬の偽物は百害あって一利なし

ED治療薬の偽物は身近に存在しており、「自分は大丈夫だろう」と思っている方ほど危険です。

また、ED治療薬は血管に作用するため、正規品でも副作用が出る場合もあります。

正規品でも多少の服用リスクがある為、偽物の服用リスクは想像を絶するでしょう。

繰り返しになりますが、確実に正規品ED治療薬を購入したい方は、「病院」または「クリニック」での処方を推奨致します。

併せて読まれている記事

最も人気があるED治療薬はバイアグラ

バイアグラ
当院での販売価格
バイアグラ25mg 1錠1,780円~
バイアグラ50mg 1錠1,980円~

バイアグラの効果について

バイアグラの副作用について

バイアグラの正しい飲み方について

バイアグラを通販で購入する

ネオクリニック 宿田 医師 ED
監修:宿田 孝弘 (ネオクリニック院長)
ネオクリニックは北海道札幌市に本院を置く自由診療のクリニックです。 患者様の気持ちに医師全員が寄り添える、そんなクリニックをコンセプトに運営して参りますので、是非お気軽にご相談ください。

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。