ED治療薬が妊娠に影響を及ぼす可能性

「ED治療薬は妊娠に悪影響」という噂を耳にすることがあります。

噂の真偽を確かめるべく、各ED治療薬の臨床試験データから「有効成分が精液に移行する確率」を確認してみました。

この記事では、以下のような事を解説しています。

  • ED治療薬が妊娠に影響を及ぼす確率
  • ED治療薬や妊娠への影響に関するQ&A

妊娠の為、ED治療薬の利用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ED治療薬が妊娠に悪影響を及ぼす可能性は低い

結論から言うと、ED治療薬が妊娠に悪影響を及ぼす可能性は、限りなく低いと言われています。

また、以下に悪影響を及ぼす可能性も、限りなく低いと言えるでしょう。

  • 胎児
  • パートナーの身体
  • 早産、流産、死産

各ED治療薬において、「有効成分が精液中に移行するかどうか」の臨床試験が行われています。

臨床試験データを確認してみると、精液中への移行量は少なく、ED治療薬の種類によって移行量も異なるようです。

子作りの為にED治療薬の利用を検討している方は、以下の解説にも目を通しておきましょう。

バイアグラが妊娠に影響を及ぼす確率

健康成人男性16例を対象にシルデナフィル100mgを単回経口投与後1.5及び4.0時間に採取した精液中のシルデナフィル濃度はそれぞれ51.4ng/mL及び15.5ng/mLであり、同時間の血漿中濃度に対して約18%の濃度であった。

投与1.5時間後の精液中のシルデナフィル量は投与量に対して0.0002%未満とわずかであった。なお、シルデナフィル投与により、精子の運動能、精子数及び射精量等に変化は認められなかった。

参照元

バイアグラ_インタビューフォーム

シアリスが妊娠に影響を及ぼす確率

外国人健康成人にタダラフィル100mgを単回経口投与したときの投与5時間後の精液中タダラフィル濃度は、血漿中タダラフィル濃度の約10%で、投与量に対する精液中へ移行量は約0.0005%であった

参照元

シアリス_インタビューフォーム

レビトラが妊娠に影響を及ぼす確率

健康成人男子15例を対象に本剤20mg錠単回投与1.5時間後に採取した精液中の未変化体濃度は、投与量の0.000188%であった。なお、本剤投与による精子の運動能に対する本剤の影響は認められなかった。

参照元

レビトラ_インタビューフォーム

妊娠への影響を理解した上でED治療薬を飲んだ方が良い

上記からわかるように、ED治療薬が妊娠に悪影響を及ぼす可能性は、限りなく低いと言えます。

しかし、少なからず有効成分が精液中に移行する可能性はある為、妊娠に一切影響がないとは断言出来ません。

「妊娠に少しでも影響があるのは不安…」と思った方は、当院にお気軽にご相談ください。

EDオンライン診療の詳細はこちら

ED治療薬や妊娠への影響に関するQ&A

Q1、子供が欲しいので妊活中です。ED治療薬を毎日飲んでも大丈夫ですか?

以下のような事に注意する必要はありますが、基本的にED治療薬は毎日飲んでも大丈夫です。

  • 24時間以上の間隔を空ける
  • グレープフルーツを食べてはいけない
  • 高血圧や低血圧の方は飲んではいけない
  • ED治療薬を併用してはいけない

種類によって注意点が異なりますので、興味があるED治療薬の飲み方をご覧ください。

⇛バイアグラの飲み方を確認する

⇛シアリスの飲み方を確認する

⇛レビトラの飲み方を確認する

Q2、ED治療薬を飲んで、死亡する可能性があるって本当ですか?

「ED治療薬を飲んでも死亡しない」とは断言出来ませんが、死亡リスクは限りなく低いと言われています。

「高血圧」や「糖尿病」等々を患っている場合、健康体の方より死亡リスクが高くなってしまう可能性は考えられますが、正しく飲めば大きな問題は起こりにくいでしょう。

自己判断で飲むのは非常に危険ですので、初めてED治療薬を飲む場合は、必ず医師に相談する事を推奨致します。

Q3、排卵日が近くなると勃たなくなります。これはEDでしょうか?

EDの「種類」や「原因」等々は様々ですが、上記の症状は「妻とだけED」に該当します。

妻とだけEDとは言葉の通り、パートナーと性行為を行う場合のみ、勃たなくなってしまうEDの事です。

当院でも子作りのプレッシャーが原因で「妻とだけED」になってしまい、ED治療薬の処方を受けられる方が多くいらっしゃいます。

妻とだけEDが長引いてしまうと、自然妊娠が難しくなってしまう場合もある為、早い段階でED治療を開始した方が良いかもしれません。

⇛妻とだけEDの詳細はこちら

EDだからと言って子供を諦める必要はない

ED治療薬が妊娠に悪影響を及ぼす可能性は限りなく低い為、EDでも子供を諦める必要はありません。

当院でもED治療薬を飲んで、子作りをしている方が多くいらっしゃいます。

ED治療薬は種類によって、「特徴」や「注意点」等々が異なります。

バイアグラ 勃起時の硬さが出やすいと言われている
シアリス 副作用が出にくいと言われてる
レビトラ 即効性があると言われている

体質的に飲めない方もいらっしゃいますので、必ず医師の診察を受けた上でED治療薬を飲むようにしましょう。

ネオクリニック 宿田 医師 ED
監修:宿田 孝弘 (ネオクリニック院長)
ネオクリニックは北海道札幌市に本院を置く自由診療のクリニックです。 患者様の気持ちに医師全員が寄り添える、そんなクリニックをコンセプトに運営して参りますので、是非お気軽にご相談ください。

併せて読まれている記事

最も人気があるED治療薬はバイアグラ

バイアグラ
当院での販売価格
バイアグラ25mg 1錠1,780円~
バイアグラ50mg 1錠1,980円~

バイアグラの効果について

バイアグラの副作用について

バイアグラの正しい飲み方について

バイアグラを通販で購入する

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。