バイアグラの2錠服用について

バイアグラ25mgの2錠服用(50mg)は用量的に問題ない

厚生労働省が承認しているバイアグラの用量は「25mg~50mg」である為、25mgの2錠同時服用は可能です。

バイアグラの添付文書には、以下のように記載されています。

通常、成人には1日1回シルデナフィルとして25mg〜50mgを性行為の約1時間前に経口投与する。


参照元

医療用医薬品 : バイアグラ

禁止行為ではありませんが、服用リスクなどを考慮して当院では推奨しておりません。

⇒バイアグラの正しい飲み方を確認する

以下のどちらにも該当する場合のみ、バイアグラ25mgを2錠服用しても問題ないでしょう。

  1. 25mg1錠の服用では、あまり効果を実感出来なかった
  2. 性行為に支障をきたすような副作用が起こらなかった

25mg2錠(50mg)で効果を実感出来た場合は、25mgから50mgに切り替える事を推奨致します。

バイアグラを購入する

バイアグラ50mgの2錠服用(100mg)は医師に要相談

「バイアグラ50mgを2錠飲んでも大丈夫ですか?」

上記のような質問を頂く事があるのですが、結論から言うと50mgの2錠服用は可能です。

海外では100mgが承認されており、実際に服用している方がいらっしゃいます。

しかし、100mgは体が大きな外国人向けに製造されている為、小柄な日本人には効果が強すぎる場合があります。

⇒バイアグラの効果詳細を確認する

小柄な日本人には50mgで充分と考えられている為、厚生労働省もバイアグラの承認用量を「25mg~50mg」にしているのでしょう。

上記の事から外国人のように体格が良い場合に限り、バイアグラ50mgを2錠同時に服用出来る可能性があると覚えておいてください。

「俺は体格が良いからバイアグラ50mgを2錠飲んでも問題ない」

と個人の判断で100mgを服用してしまうと、強い副作用を引き起こす可能性があり非常に危険です。

従って、「体格的に100mgを服用しても問題ない」と診断された場合のみ、50mgを2錠服用するようにしてください。

⇒バイアグラの副作用詳細を確認する

バイアグラの2錠服用より別のED治療薬を試した方が良い

50mg1錠を服用しても効果を実感出来ない場合、体質的にバイアグラと相性が悪い可能性があります。

バイアグラでは効果を実感出来なかったが、「シアリス」または「レビトラ」なら効果を実感出来たという方がいらっしゃいます。

主な特徴
シアリス 副作用が起こりにくい
食事の影響を受けにくい
効果の持続時間が長い
⇒シアリスの詳細はこちら
レビトラ 即効性に優れている
食事の影響を受けにくい
勃起時の硬さがやや出やすい
⇒レビトラの詳細はこちら

ED治療薬にはそれぞれ特徴がありますので、上記を理解した上で服用を検討してみてください。

併せて読まれている記事

ネオクリニック 宿田 医師 ED
監修:宿田 孝弘 (ネオクリニック院長)
ネオクリニックは北海道札幌市に本院を置く自由診療のクリニックです。 患者様の気持ちに医師全員が寄り添える、そんなクリニックをコンセプトに運営して参りますので、是非お気軽にご相談ください。

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。