バイアグラの飲み方について

バイアグラは飲み方の影響を受けやすいED治療薬です。

正しい飲み方を理解しないまま服用した場合、得られる効果が半減してしまうかもしれません。

この記事では、バイアグラの正しい飲み方について解説しています。

  • バイアグラ25mg、50mgの正しい飲み方
  • バイアグラの飲み方に関する注意点
  • バイアグラの飲み方に関するQ&A
  • バイアグラを服用してはいけない方
  • バイアグラの併用禁忌薬一覧
  • バイアグラの併用注意薬一覧

「バイアグラの正しい飲み方を理解していない方」や「バイアグラの服用を検討している方」は、ぜひ最後まで読んでみてください。

バイアグラ25mg、50mgの正しい飲み方

バイアグラを飲む際に、注意すべき点が4つあります。

  1. 食前(空腹時)の服用が好ましい
  2. 食後に服用する場合は2時間以上空ける
  3. ぬるま湯または水が好ましい
  4. 性行為の1時間前に服用する

上記4つは全て重要ですので、1つずつ解説していきます。

食前(空腹時)の服用が好ましい

以下のような※臨床試験データが公開されている為、バイアグラの服用は食前(空腹時)が好ましいとされています。

※バイアグラ50mgを使用

食前 食後 比較結果
Cmax 255ng/mL 149ng/mL Cmaxが42%減少
Tmax 1.2時間 3.0時間 Tmaxが1.8時間延長

Cmaxとは「最高血中濃度」の事で、数字の大きさに比例して勃起を補助する力が強くなります。

Tmaxとは「最高血中濃度到達時間」の事で、Cmaxに到達するまでに要する時間の事です。

上記からわかるように、食後だと得られる効果が半減してしまう為、食前にバイアグラを服用しましょう。

⇛バイアグラの効果詳細を確認する

食後に服用する場合は2時間以上空ける

食後にバイアグラを服用しなければいけない場合、以下2点を意識してください。

  1. 2時間ほど時間を空けてから服用する
  2. さっぱりした食事にする

以下のような脂肪分が多い食事を取らなければ、「2時間~3時間程度」で胃の中の食べ物は消化される為、バイアグラ本来の効果を得られやすくなります。

  • ラーメン
  • 焼き肉
  • 中華料理
  • 揚げ物

胃の中に油が多く残っていると、バイアグラの吸収が阻害される可能性があるので注意が必要です。

「食事内容」や「食事のタイミング」等々を気にしたくない方は、食事の影響を受けにくいシアリスの服用を検討した方が良いかもしれません。

→シアリスの効果や副作用詳細を確認する

シアリスの購入はこちら

ぬるま湯または水が好ましい

バイアグラの服用は、「ぬるま湯」または「水」が好ましいとされています。

「お茶」や「清涼飲料水」等々でも問題ないと言われていますが、脂肪分が多い飲料の場合、バイアグラの吸収を妨げる恐れがあります。

何か特別な事情がない限り、「ぬるま湯」または「水」でバイアグラを服用した方が良いでしょう。

性行為の1時間前に服用する

バイアグラを服用するタイミングは、性行為の1時間前が最適とされています。

効果の発現時間は服用後30分~1時間と言われており、バイアグラのTmaxは以下と報告されています。

Tmax(hr)
バイアグラ25mg 0.8±0.6
バイアグラ50mg 0.9±0.4

※Tmax
最高血中濃度到達時間」の事
効果が最も強くなるまでにかかる時間

25mg・50mg共に、Tmaxの平均時間が約1時間後になっている為、バイアグラの服用は「性行為の1時間前」が最適とされています。

Tmaxを少しでも短くしたい方は、即効性に優れているレビトラの服用を検討してみてはいかがでしょうか?

→レビトラの効果や副作用詳細を確認する

レビトラの購入はこちら

バイアグラの飲み方に関する注意点

続いて、バイアグラの飲み方に関する注意点を解説していきます。

  1. 少量の服用からスタートする
  2. 連続服用の場合は24時間以上の間隔を空ける
  3. 過剰投与を行ってはいけない
  4. 服用後は自動車や機械の操作に注意する
  5. 飲酒は控えた方が良い
  6. グレープフルーツを食べてはいけない

他のED治療薬と比較すると、バイアグラは飲み方の注意点が多い傾向にある為、上記8つをしっかり把握しておきましょう。

少量の服用からスタートする

バイアグラの服用は、25mgから始めた方が良いとされています。

「得られる効果」や「副作用の発現率」等々は、以下によって異なる場合があります。

  • 年齢
  • 体格
  • 健康状態
  • 持病の有無

50mgからの服用だと、重篤な副作用を引き起こす可能性があるので、25mgから服用した方が良いでしょう。

当院ではEDのオンライン診療を行っている為、バイアグラの服用に不安がある方は、お気軽にご相談ください。

EDオンライン診療の詳細はこちら

連続服用の場合は24時間以上の間隔を空ける

バイアグラの連続服用を行う場合、以下3点にご注意ください。

  1. 24時間以上の間隔を空ける
  2. バイアグラの服用は1日1回1錠まで
  3. 1日の上限摂取量は50mgまで

「上限摂取量が50mgなら、25mgを2錠服用しても良いの?」

と考えた方もいると思いますが、バイアグラは1日1回1錠までとされている為、25mgの2錠服用は推奨致しません。

50mgを服用したい場合は、50mgを1錠服用しましょう。

過剰投与を行ってはいけない

バイアグラの過剰投与は非常に危険ですので、必ず適正量(25mg~50mg)を服用してください。

服用量を多くすれば、得られる効果が強くなる場合もあります。

しかし、得られる効果が強くなる反面、重篤な副作用を引き起こす可能性も高まります。

場合によっては死に至る場合もあるので、バイアグラの過剰投与は絶対に行ってはいけません。

⇛バイアグラの副作用詳細を確認する

服用後は自動車や機械の操作に注意する

添付文書に以下の記載があるため、バイアグラ服用後の「自動車」や「機械」等々の操作には注意が必要です。

臨床試験において、めまいや視覚障害が認められているので、自動車の運転や機械の操作に従事する場合には注意させること。

参照元

バイアグラ添付文書

事故に発展する可能性がある為、バイアグラ服用後の移動は、公共交通機関を利用した方が良いでしょう。

飲酒は控えた方が良い

バイアグラとアルコールに相互作用はありませんが、服用前の飲酒は控えた方が良いとされています。

飲酒量によって中枢神経が麻痺する恐れがあり、勃起を阻害してしまうかもしれません。

適量なら問題ないと言われていますが、アルコールの適量は「体格」や「体質」等々によって異なります。

一概に「何杯までなら飲んでも良い」と断言出来ない為、バイアグラとアルコールの併用は避けた方が良いでしょう。

お酒と勃起の関係性を確認する

グレープフルーツを食べてはいけない

バイアグラとの相性が非常に悪いので、服用する前後2日はグレープフルーツを食べないでください。

グレープフルーツにはフラノクマリンという成分が含まれており、バイアグラの効果を増強させると報告されています。

24時間以上、効果が持続してしまう可能性もある為、バイアグラを服用する際はグレープフルーツを控えましょう。

以下の食べ物にもフラノクマリンが含まれているので、注意が必要です。

  • はっさく
  • ブンタン
  • ジャム類
  • セロリ
  • パセリ

「柑橘類」や「セリ科植物」等々に含まれていることが多い為、バイアグラを服用する際は、上記の食べ物も控えた方が良いでしょう。

バイアグラの飲み方に関するQ&A

続いて、バイアグラの飲み方に関するQ&Aを紹介していきます。

  1. 普通の人がバイアグラを飲むとどうなるの?
  2. ジェネリック医薬品によって飲み方は変わるの?
  3. 女性がバイアグラを飲むとどうなるんですか?
  4. バイアグラを毎日飲み続けるとどうなるのでしょうか?
  5. バイアグラ100mgを飲んだらどうなるんですか?
  6. バイアグラを飲むだけで勃起するのでしょうか?
  7. バイアグラODフィルムの飲み方を教えてください

Q1、普通の人がバイアグラを飲むとどうなるの?

EDではない方がバイアグラを服用すると、通常より勃起時の硬さが出やすくなると言われています。

勃起時の硬さが出やすくなる為、以下に該当する方がバイアグラを服用している傾向にあります。

  • 妊活をしている
  • マンネリを予防、解消したい
  • 純粋に性行為を楽しみたい

Q2、ジェネリック医薬品によって飲み方は変わるの?

ジェネリック医薬品によって、飲み方が変わる事はありません。

バイアグラの正しい飲み方で解説した通りに、ジェネリック医薬品も試してみてはどうでしょうか?

当院では、バイアグラのジェネリック医薬品も扱っておりますので、ご興味がある方は以下ページをご覧ください。

シルデナフィル錠キッセイの詳細はこちら

Q3、女性がバイアグラを飲むとどうなるんですか?

女性がバイアグラを服用する事によって、陰核(クリトリス)の勃起に繋がる可能性があります。

しかし、女性に対する臨床試験は行われていない為、必ず陰核の勃起に繋がるわけではありません。

安全性も確立していないので、興味本位で女性にバイアグラの服用を勧めるのはやめましょう。

Q4、バイアグラを毎日飲み続けるとどうなるのでしょうか?

バイアグラの効果は、あくまでも血管拡張作用です。

従って、正しい飲み方を理解していれば、バイアグラを飲み続けても問題はないと言われています。

「毎日飲むと効果が弱まる」と誤解している方もいるようですが、バイアグラの反復投与に関する臨床試験は行われており、「得られる効果に変化はなかった」というデータが出ております。

健康成人6名にシルデナフィル50及び100mgを1日1回7日間反復経口投与した時のCmin(投与後24時間値)は試験期間中を通して定量限界値(1ng/mL)付近であった。Tmax及びt1/2は7日間の反復投与により変化はしなかった。

参照元

バイアグラ錠25mg/バイアグラ錠50mg/バイアグラODフィルム25mg/バイアグラODフィルム50mg

毎日飲み続けても効果が弱まる事はありませんので、安心してバイアグラを服用してください。

Q5、バイアグラ100mgを飲んだらどうなるんですか?

海外では承認されている為、バイアグラ100mgを服用しても、大きな問題が起こる可能性は低いでしょう。

しかし、以下の理由から、当院では100mgの服用を推奨しておりません。

  • 厚生労働省が100mgを承認していない
  • 日本人に100mgは多すぎる可能性がある
  • 予期せぬ強い副作用が出る可能性がある
  • 個人輸入代行業者を利用する必要がある

特に個人輸入代行業者の利用が問題であり、バイアグラの偽物(非正規品)を購入してしまう恐れがあります。

購入リスク・服用リスク共に高すぎる為、25mgか50mgのバイアグラを服用した方が良いでしょう。

→海外医薬品を個人輸入代行業者から購入するリスク

Q6、バイアグラを飲むだけで勃起するのでしょうか?

結論から言うと、バイアグラを服用するだけで勃起する事はありません。

バイアグラの効果は、あくまでも「血管拡張作用」です。

「催淫効果」や「性欲増進」等々の効果はありませんので、勘違いしないようにしましょう。

Q7、バイアグラODフィルムの飲み方を教えてください

バイアグラODフィルムの飲み方は、口の中で溶かすだけです。

服用する際に水が必要がないので、「外出先」や「旅行先」等々で利用したい方は、バイアグラODフィルムが良いかもしれません。

「水で服用した場合」と「水なしで服用した場合」の臨床試験も行われているようですが、得られる効果に違いはほとんどないようです

※バイアグラODフィルム50mgを使用

Cmax Tmax
水ありで服用
236±129
1.1±0.7
水なしで服用
234±73
1.2±0.8

バイアグラを服用してはいけない方

以下に該当する方は、バイアグラを飲んではいけません。

  • シルデナフィルに対し過敏症の既往歴がある
  • 併用禁忌薬を服用している
  • 心血管系障害を有している
  • 重度の肝機能障害を患っている
  • 低血圧または高血圧
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴が6ヶ月以内にある
  • 網膜色素変性症患者

上記に該当する方がバイアグラを服用した場合、重篤な副作用が現れるかもしれません。

どうしてもバイアグラを服用したい場合は、必ず医師に相談しましょう。

服用に注意が必要な方

以下に該当する方は、バイアグラの服用に注意が必要です。

  • 陰茎の構造上血管がある
  • 持続勃起症の素因となり得る疾患を患っている
  • 他のED治療薬を服用している
  • 出血性疾患まやは消化性潰瘍を患っている
  • 多系統萎縮症を患っている
  • 重度の腎障害を患っている
  • 肝機能障害を患っている(重度ではない)
  • 高齢者

自己判断での服用は非常に危険ですので、バイアグラを服用する前に必ず診察を受けましょう。

バイアグラの併用禁忌薬(飲みあわせが悪い薬)

バイアグラの併用禁忌薬を以下の表にまとめました。

※併用禁忌薬とは?
バイアグラと飲みあわせが悪い薬

硝酸剤およびNO供与剤 ニトログリセリン
亜硝酸アミル
硝酸イソソルビド
ニコランジル 等
アミオダロン塩酸塩 アンカロン
sGC刺激剤 リオシグアト(アデムパス)

バイアグラの併用注意薬一覧

バイアグラの併用注意薬を以下の表にまとめました。

※併用注意薬とは?
バイアグラと併用する場合に注意が必要な薬

チトクロームP450 3A4阻害薬 リトナビル
ダルナビル
エリスロマイシン
シメチジン
ケトコナゾール
イトラコナゾール 等
チトクロームP450 3A4誘導薬 ボセンタン
リファンピシン 等
降圧剤 アムロジピン 等
α遮断剤 ドキサゾシン 等
カルペリチド

バイアグラは飲み方によって影響が出やすいED治療薬

他のED治療薬と比較すると、バイアグラは飲み方によって影響が出やすい傾向にあります。

誤った飲み方をした場合、得られる効果が半減するかもしれません。

1錠あたりの価格も安いわけではありませんので、正しい飲み方を理解した上でバイアグラを服用しましょう。

⇛バイアグラの正しい飲み方をもう一度確認する

バイアグラの購入はこちら

併せて読まれている記事

ネオクリニック 宿田 医師 ED
監修:宿田 孝弘 (ネオクリニック院長)
ネオクリニックは北海道札幌市に本院を置く自由診療のクリニックです。 患者様の気持ちに医師全員が寄り添える、そんなクリニックをコンセプトに運営して参りますので、是非お気軽にご相談ください。

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。