バイアグラの偽物の見分け方

バイアグラが偽物かどうか見分ける方法

バイアグラが偽物かどうか見分けるには、以下を確認する必要があります。

  1. 錠剤の刻印
  2. 形や色、大きさ
  3. 用量
  4. 錠剤の中身

1つの項目だけでは見分けられない可能性が高いので、上記4つを全て確認するようにしましょう。

それでは上記について、1つずつ簡単に解説していきます。

1、錠剤の刻印を確認する

正規品バイアグラには、以下のような刻印がされています。

25mg Pfizer
VGR 25
50mg Pfizer
VGR 50

「刻印がされていない」または「上記以外の文字が刻印されている」場合、そのバイアグラは偽物である可能性が極めて高いです。

2、形や色、大きさを確認する

正規品バイアグラの見た目は、以下の通りです。

ひし形
青色
25mgの大きさ 横:9.3mm
縦:6.8mm
厚さ:3.4mm
50mgの大きさ 横:11.3mm
縦:8.2mm
厚さ:4.4mm

上記の見た目と異なる部分が一箇所でもある場合、そのバイアグラは偽物である可能性が高いので、服用は控えるようにしましょう。

3、用量(mg)を確認する

国内で承認されているバイアグラは、「25mg」と「50mg」の2種類だけです。

「バイアグラ100mg=偽物」とお考えの方もいるようですが、海外では承認されているので偽物ではありません。

ただ、国内では承認されていない用量ですので、当院ではバイアグラ100mgの服用は推奨しておりません。

25mgと50mg以外のバイアグラは、基本的に購入・服用をしないようにしましょう。

4、錠剤の中身が白色か確認する

バイアグラが正規品の場合、錠剤の中身は「白色」です。

錠剤の中身が「青色」の偽物が発見されているようですので、念入りに確認したい場合は半分に割ってみましょう。

バイアグラの偽物を見分けるのは非常に困難

バイアグラの偽物を見分けるには、医療関係者でないと非常に難しいです。

わかりやすい偽物なら簡単に見分けられますが、精巧に製造されている場合はまず見分けられないでしょう。

一番の偽物対策は、バイアグラを「怪しい場所」で購入しない事です。

個人輸入での偽物被害が多く報告されているようですので、「病院」または「クリニック」でのバイアグラ購入を徹底した方が良いでしょう。

バイアグラの偽物は、重篤な副作用を引き起こす危険性があります。

最悪の場合、死に至る可能性があるので、バイアグラの偽物は絶対に購入・服用をしてはいけません。

当院で正規品バイアグラを購入する

併せて読まれている記事

ネオクリニック 宿田 医師 ED
監修:宿田 孝弘 (ネオクリニック院長)
ネオクリニックは北海道札幌市に本院を置く自由診療のクリニックです。 患者様の気持ちに医師全員が寄り添える、そんなクリニックをコンセプトに運営して参りますので、是非お気軽にご相談ください。

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。