エイズ(HIV)とは

エイズ(HIV)は、免疫系に影響を与える病気です。

これは、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)によって引き起こされます。

HIVウイルスは、感染した血液、精液、膣分泌液、または母乳との接触を通じて体内に入ります。

妊娠中や出産時に、感染した母親から赤ちゃんにウイルスが感染することもあります。

エイズ(HIV)は、時間の経過とともにゆっくりと着実に進行する慢性疾患です。

HIVに感染してからAIDSが発症するまでには、10年以上かかることがあります。

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。