neoclinic

レビトラジェネリック購入ページ

通常価格
¥0
通常価格
セール価格
¥0
会員の方はログインが必要です

目次

  1. レビトラジェネリック通販の手順
  2. レビトラジェネリックの特徴
  3. レビトラジェネリックの価格
  4. レビトラジェネリック通販・オンライン処方をご検討中の方へ

レビトラジェネリック通販の手順

レビトラジェネリック通販の手順は、たった4つのステップを完了させるだけです。
iPhone・Androidどちらのスマホからでも購入できるので、必要に応じて利用してみてください。

  1. 予約
  2. 問診票の記入
  3. FaceTimeによる医師の診察
  4. レビトラジェネリック処方(郵送)

通販のようにカートに入れて購入とはいきませんが、医師の診察も5〜10分ほどです。
もちろん診察では下半身を見せる必要はなく、安全に服用できる状態か問診票を元にいくつか質問し、問題なければご自宅まで郵送の流れになります。


【ED治療】
オンライン診療を予約する ▶︎


レビトラジェネリックの特徴

レビトラジェネリックの特徴をまとめてみると、

  • 有効成分が同一同量のため、同等のED改善効果を発揮
  • 割線(かっせん)入り
  • 低価格

肝心の効果の部分については先発薬レビトラと同等とされており、服用時には変わらず素早い効き目が期待できます。

また割線とは、錠剤の真ん中に刻まれている線を指します。
半錠にして服用することができ、用量の調整はもちろん、半分でも効果が十分という人は1錠で2回分になるので、よりコストパフォーマンスの高いED治療が可能になります。

ジェネリックは単に安いだけでなく、飲みやすさ、使用感といった服用する上で工夫が凝らされたお薬と覚えておきましょう。

レビトラジェネリックの詳細はこちら


<宿田先生からのワンポイントアドバイス>

先発薬レビトラは2022年3月を持って販売中止になりましたが、レビトラジェネリックについては今後も販売が継続されます。
ジェネリックに対して効果や安全性に対して不安や疑問がある人もいますが、これらについては「生物学的同等性試験」という厳しい検査によってチェックされています。

(生物学的同等性試験の流れ)
先発薬とジェネリック服用

血中濃度が同等であることが製品化の条件

効果・安全性

また販売後も副作用調査を実施するなど安全性に対しての試験が行われているだけに、安心して服用できます。

レビトラの処方を希望する人は、今後はジェネリックへとシフトしていきます。

マイナスイメージがあるとお薬の働きに影響(プラセボ効果)がでることもあるので、服用するならば正しい理解を持ってED治療に役立ててみてください。

先発薬レビトラの製造中止について


レビトラジェネリックの価格

気になるレビトラジェネリックの価格についてですが、当クリニックでは現在入荷待ちのため、入荷次第お知らせします。

またレビトラジェネリック通販で処方を受ける際には、別途で全国一律の送料がかかります。

送料:1,000円

一度に処方できるのは1ヶ月分までになり、決済方法は「銀行振込」または「クレジットカード」での決済が可能です。


【ED治療】
オンライン診療を予約する ▶︎


レビトラジェネリック通販・オンライン処方をご検討中の方へ

これまでクリニックに受診して処方してもらうのが一般的でしたが、オンライン処方が普及によって移行する人が増えてきています。
実際当クリニックでもオンライン処方の比率は高くなってきており、「通院しなくていいのは便利」と好評をいただいております。

全国どこからでも診察・処方が受けられるので、状況に応じてレビトラジェネリック通販・オンライン処方も検討してみてください。


ネオクリニック 宿田 医師
監修:宿田 孝弘(ネオクリニック院長)
このページで紹介しているレビトラジェネリックは、現在入荷待ちです。レビトラジェネリック通販・オンライン処方について、ご質問等ありましたら是非お気軽にご連絡ください。