商品情報にスキップ
  • タダラフィル錠10mgCIのパッケージ(クラシエ)
  • タダラフィル錠10mgCIのシートと錠剤(クラシエ)
1 / 4

neoclinic

タダラフィル錠CI(クラシエ)

通常価格
¥5,520
通常価格
セール価格
¥5,520
成分量
会員の方はログインが必要です
内容量  販売価格(1錠単価)
10mg 1,280円
20mg 1,380円

タダラフィル錠CI(クラシエ)

タダラフィル錠CI(クラシエ)とシアリスの違い

タダラフィル錠CI(クラシエ)とシアリスの違い

タダラフィル錠CI(クラシエ)は、シアリスのジェネリック医薬品として販売されているED治療薬です。

2020年に新薬シアリスの有効成分タダラフィルの成分特許が満了し、クラシエ社が開発したのがタダラフィル錠CI(クラシエ)です。

・錠剤の色や形
・新薬より価格が抑えられている

などの特徴がありますが、効果としては同じタダラフィルを配合しているため違いはありません

新薬を開発する必要性がなく、既存の成分を分析した上で、厚生労働省の定める検査を通過したものだけが販売されるジェネリック医薬品は価格が抑えられている特徴があります。

ジェネリック医薬品の特徴

ではここでジェネリック医薬品の特徴を紹介します。

ジェネリック医薬品は後発医薬品とも呼ばれ、先に販売した新薬の特許が満了すると厚生労働省の定めたルールによって販売される医薬品を指します。

主に新薬との違いや特徴として以下のようなことが挙げられます。

①価格が新薬に比べて安い
②形状や色など新薬から変更しても良い

新薬を開発、製造するためには膨大な金額、臨床試験、人件費など1億円を超えると言われています。

しかしジェネリック医薬品は先に販売した新薬の成分があるため、利用し厚生労働省の定める検査を通過することで製造や販売が可能となります。

・規格試験~原料などの品質確保
・安定性試験~長期保存関連
・生物学的同等性試験~溶出などの試験

上記を通過したものだけがジェネリック医薬品として流通します。

また、新薬より飲みやすさを考慮するため、形状や色、味など成分に違いがなければ変更しても良いとされています。

患者様の負担が軽減されることから、今日本でもジェネリック医薬品を推奨しています。

効果や副作用は同じ?

前述したように、ジェネリック医薬品は厚生労働省の品質試験に通過したものだけが製造販売が許されています。

そのため効果や副作用なども新薬と同等、タダラフィル錠CI(クラシエ)はシアリスと全く同じ効果を発揮します。

ゆっくり体に馴染み、長時間持続するタダラフィルの効果に違いはありません。

シアリスを服用して体質に合う方は非常に有効です。

シアリスの効果や副作用、服用注意点

国内タダラフィル錠の相場

2020年にタダラフィルの成分特許が満了したことで、現在は多くの製薬会社からタダラフィル錠が販売されています。

クラシエ サワイ あすか  トーワ
製薬会社 シオノケミカル 沢井製薬 大興製薬 東和薬品
販売開始 2020年5月22日 2020年3月26日 2020年5月25日 2020年7月3日
成分名 タダラフィル タダラフィル タダラフィル タダラフィル
用量 10mg.20mg 10mg.20mg 10mg.20mg 10mg.20mg

トーワのみ、水の必要ないOD錠が販売されており、味もレモンと服用しやすさが特徴です。
※現在ネオクリニック男性部門ではクラシエのみ取り扱いしております。

価格はシアリス同様、保険適用外の自由診療となるため明確な金額設定がされておりません。

しかし多くのクリニックが1錠1300円~1500円程度で販売されているようです。

海外製シアリスジェネリックとの比較

近年、海外医薬品を取り扱う個人代行輸入が増え続けています。

これら海外通販サイトは「診察が必要ない」「自宅に配送」などを謳い文句に販売されており、その種類も非常に豊富です。

水に溶かして飲むタイプやゼリータイプなどまだ日本国内で取り扱われていないジャンルなどもあるため魅力的に見えますが、これらは日本の承認を正式に受けていない医薬品ばかりです。

中には偽造品を販売している悪徳なサイトや振込しても届かないと言った詐欺のリスクに見舞われる可能性もあり危険です。

ED治療薬の新薬製造会社、4社の合同調査で通販サイトのED治療薬は約4割が偽物だという結果もあるため、利用しないのが賢明です。

当院でも紹介しているように、海外通販を利用した医薬品の購入よりもオンライン診療の方が非常に優れているため、海外通販を利用するのはおすすめしません。

ED治療のオンライン診療を予約する

副作用被害救済制度の対象外

日本では医師から処方されたお薬を正しく使ったのに対し、重篤な副作用などが発生した際治療費の給付が受けられる制度があります。
それが「副作用被害救済制度」です。

しかし海外通販サイトを利用し、個人の判断で海外通販サイトを利用し、未承認のお薬を服用して副作用が発生した際にはこの制度が対象になりません。

そのためただ安い、種類が豊富などの理由で海外医薬品を使うのは命を脅かす可能性さえあるのです。

当院が処方するED治療薬は完全正規品です。

また副作用が生じた場合でも医師の診察があり、こういった制度も使うことが可能です。

安心してED治療薬を使っていくためにも海外通販サイトの利用はやめましょう。


シアリスジェネリックは当院へお任せください。

紹介させて頂いたように、当院では完全正規品のタダラフィル錠CI(クラシエ)を処方可能です。

安心安全に正規品を処方いたしますので、EDにお悩みなら当院にご相談ください。

ED治療のオンライン診療を予約する