コレクション: ED治療薬通販(オンライン処方)

ED治療薬通販・オンライン処方のページです。

ED治療薬の処方をご希望の方は、こちらからどうぞ。

絞り込み

出品状況
0個を選択済み リセット
価格
最高価格は¥7,920です リセット
¥
¥
絞り込みと並び替え

絞り込みと並び替え

6個中6個の商品を表示

出品状況
価格

最高価格は¥7,920です

¥
¥

ネオクリニック 宿田 医師
監修:宿田 孝弘(ネオクリニック院長)
ネオクリニックは北海道札幌市に本院を置く自由診療のクリニックです。 患者様の気持ちに医師全員が寄り添える、そんなクリニックをコンセプトに運営して参りますので、是非お気軽にご相談ください。

目次

  1. ED治療薬ランキング
  2. ED治療薬通販(オンライン処方)のメリット
  3. ED治療薬オンライン処方の流れ
  4. ED治療薬の価格
  5. ED治療薬の通販(オンライン処方)はネオクリニックへ

ED治療薬ランキング

EDに悩む男性は「失敗したくない!」という思いから、どのED治療薬が良いのか悩んでしまい治療の1歩を踏み出せずにいる人もいるでしょう。 本来なら使用感のレビューの1つも欲しいところですが、周りの人にED治療薬を飲んでいるか聞くわけにもいかないところ。
もちろん医療用医薬品に関しては口コミ(レビュー)が薬事法で禁止されているので、残る選択肢は直接医師に尋ねる他ありません。

そこで当クリニックではどのED治療薬が人気なのか、処方数を集計しました。 ランキング形式でご紹介させていただくので、ED治療薬選びの参考になればと思います。

1位:レビトラ

2位:シアリス

3位:バイアグラ

世界的に見るとシアリス人気は群を抜いていますが、当クリニックでは素早い効き目が期待できるレビトラが人気となっています。
パートナーの急な誘いも断らない、対応力を求める男性が多いのかもしれませんね。

ちなみに残念なアナウンスになってしまいますが、レビトラについては販売中止が決まっています。
これは処方している全国どこの医療機関も同じで、国内にある在庫限りになります。
なので当クリニックでは、レビトラジェネリックシアリスへ切り替えを検討する人が増えているので参考にしてみてください。

レビトラの製造中止について


ED治療薬通販(オンライン処方)のメリット

ED治療薬通販(オンライン処方)のメリットとしてあげられるのが、

  • 通院コスト(移動費や時間など)ゼロ
  • ED治療薬を自宅まで郵送
  • スマホですぐ医師に相談できる
  • 国内ならどこにいても処方が可能

「簡単な問診だけなら通院は手間」という声もいただくだけに、オンライン処方によって手元にすぐED治療薬が届くという変化にメリットを感じる人は一定数いるでしょう。
しかも医師と話すだけなので他人の目を気にする必要はなく、直接クリニックに受診することに抵抗がある人でも安心です。
また通販で医薬品を購入するのとは違い、医師が健康上の安全を確認してから処方となるので良いとこどりとも言えます。

EDの性質上、クリニックに受診するだけでも男性にはハードルが高いとされてきました。
ただED治療薬のオンライン処方が可能になってことで、これまで以上にED治療がはじめやすい環境が整ってきたはずです。


通販とオンライン処方の違いとは?

通販とオンライン処方の違いについてまとめましたので、まずは確認してみましょう。

通販 オンライン処方
販売者 仲介業者 医師
取り扱っているED治療薬 海外製(主にアジア圏)の未承認薬 国内の承認薬
品質・安全性 国内の法律によって確認されていない 医薬品医療機器等法により厳しく管理
手元に届くまでの日数 発送から2週間以上
※コロナの影響からより遅延
最短即日発送
困った時の対応 販売のみ 状況に応じて医師が対応
定期的な診察 なし あり

ここでポイントになるのが、ご自身の健康を"誰に"委ねるかです。

  • 仲介業者
  • 医師

100%安全なお薬というのはありません。
人によってお薬への反応にも差があり、ケースバイケースなことは多々あります。
これを踏まえて改めて表を見返してみると、通販とオンライン処方どちらがより安全かは言うまでもないはずです。

確かにEDは内容が内容なだけに相談しずらく、1人でどうにかという気持ちもわからなくもありません。
しかも低価格とくれば、通販に飛びつくのは無理もないことです。

ただEDは、勃起できない、硬さを維持できないといった症状だけでなく、隠れた病気を訴える身体のSOSであることも。
通販で治療していてはSOSを見落としてしまい、水面化で病気が進行・悪化することも十分に考えられます。
健康維持のためにもED治療薬ばかりに目を向けず、必要に応じて医師による診察が受けられるオンライン処方を利用してみてください。


ED薬通販サイトの注意点

ED薬通販サイトは、いわゆる"海外通販"や"個人輸入"と呼ばれているものです。

そもそも個人が海外製の医薬品を輸入できる理由は、次の2つの配慮によるものです。

海外で受けた治療を継続する必要性がある

外国人が常備しているお薬を携帯するため

ただいずれの場合も"本人の使用のみ"で、例外として「医師が治療に用いるための輸入」も認められています。

個人使用や販売を広く認めているわけではなく、いずれのケースも医師のコントロール下になければならないことには注意です。

またED通販サイトでは、主にアジア圏で製造販売されてるお薬の取扱いが目立ちます。
インド、タイ、etc…、こうした発展途上国が中心となっており、品質や安全性、さらには衛生上の問題にも疑問が残ります。
どんな注意点があるのかをいくつかあげてみると、

  • 偽造薬(関係のない成分の混入や有効成分が含まれていない)
  • 日本で認められていない添加物によるアレルギー
  • 輸送上のトラブル
  • スキミングや個人情報の流出

さらにモノによっては錠剤が飛び出していたり、パッケージや添付文書などがそもそも付いていない粗悪品なども確認されています。

こうしたリスクから"安かろう悪かろう"と言わざるを得ず、安いだけの理由があることは十分に理解しておいてください。


<宿田先生からのワンポイントアドバイス>

日本では認められていない海外製の医薬品を誰でも簡単に購入できるため、ついつい利用してしまう人が後を絶ちません。
ED治療薬となると尚のことで、2011年にも偽造シアリスを服用した男性が意識レベルが低下し重い低血糖症を発症したとの報告もあります。
後に血中濃度を確認したところ、シアリスの主成分タダラフィルとはまったく関係のない「グリベンクラミド(※血糖降下薬)」などが大量に混入されていたことが原因だとわかっています。

参照元:偽造シアリス®(タダラフィル)により重篤な低血糖症を来たした一例

また個人がバイアグラの詳細な情報を知らないまま服用した結果、服用してから約3時間半後に死亡したという例もあります。

参照元:バイアグラ使用後に死亡した症例について

通販は便利かもしれませんが医薬品に関しては命を落とすこともあるので、ショッピング感覚での購入・服用はやめるようにしてください。


ED治療薬オンライン処方の流れ

ここでネオクリニックのED治療薬オンライン処方までの流れを一旦確認しておきましょう。
ちなみに診察にかかる時間は、5〜10分ほどいただいております。

STEP1:希望日時から予約

STPE2:問診票の入力

STEP3:ビデオ通話で医師の診察

STEP4:処方費をお支払い後に指定住所へ郵送

新しいサービスにはとっつきにくさがあるかもしれませんが、当クリニックのオンライン処方はスマホ1台で完結させることが可能です。
しかもアプリをインストールしたり、面倒な手続きも一切ないため、スマホ操作に慣れていない人でも診療から処方まで手順通りの操作で完了できます。

これまで当クリニックに通われていた人からも「オンラインの方が楽」と通院から切り替える人が多いだけに、これを機にED治療薬はオンライン処方を検討してみてください。


【ED治療】
オンライン診療を予約する ▶︎


ED治療薬の価格

ED治療薬のオンライン処方の流れがわかったところで、肝心のED治療薬の価格についても確認しておきましょう。

用量 1錠あたりの価格
バイアグラ 25mg 1,780円
50mg 1,980円
バイアグラジェネリック 25mg 1,255円
50mg 1,370円
レビトラ 10mg 取扱いなし
20mg 1,880円
レビトラ通販・オンライン処方はこちら
レビトラジェネリック 10mg 入荷待ち
20mg 入荷待ち
レビトラジェネリック通販はこちら
シアリス 10mg 1,780円
20mg 1,880円
シアリス通販・オンライン処方はこちら
シアリスジェネリック 10mg 1,280円
20mg 1,380円

この他の費用としては、

送料:1,000円
初診料・再診料:0円 ※お薬代金に含む

またオンライン上の通信費に関しましては、患者様負担となります。
なので通信環境は、Wi-Fiに接続することを当クリニックでは推奨させていただいております。


ED治療薬の通販(オンライン処方)はネオクリニックへ

ED治療薬を海外通販で購入するリスクがあるとわかってはいたものの、これまで見て見ぬフリをしていた人もいるでしょう。
ただもし重い副作用によって健康被害が起きた時に、周囲の人やパートナーはあなたの行動に納得してくれるでしょうか。
個人のED治療薬の服用で失うものは健康だけとは限らず、常に不安やストレスと隣り合わせの治療は勃起にも決して良い影響は与えません。

ED治療薬が正しく服用できれば、人によってはお薬なしでも性行為を楽しめる状態にまで回復することもあります。
その日のためにも、当クリニックのED治療薬の通販(オンライン処方)で医師が処方するED治療薬の服用を検討してみてください。